○○ーさい教材第三弾【Twitter凍結対策】編

○○ーさい教材第三弾【Twitter凍結対策】編

○○ーさい教材第三弾【Twitter凍結対策】編

2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0

はじめに

この教材を読んで欲しい方。

・Twitterアカウント凍結に困っている。
・SNSマーケを副業にしようと考えている。
・真剣にアカウントを伸ばしたい。
・無駄な作業が嫌いな方。
・犯罪者になりたくない方。

上記に当てはまる方は是非ご購読下さい。


こんにちは。○○ーさいです。まずは簡単に自己紹介をさせて下さい。私は、Twitterにてエロ垢を運用しています。エロ垢界隈では少しばかり知名度はあると思っています。

【目次】

  1. ・Twitterアカウントでの成果一覧
  2. 1.まずアカウント凍結とは??
  3. 1.2 凍結は3段階に分かれている
  4. 2.凍結解除「異議申し立て」は無意味
  5. 3.サブ垢(避難垢)はリスクが高い
  6. 4.連鎖凍結とは??
  7. 4.1 連鎖凍結もう一つの注意点
  8. 5.自動投稿ツールはもはやオワコン
  9. 6.アカウント大量フォローはNG+古い
  10. 7.プロフィール、ヘッダーは攻める必要がない
  11. 8. フォロワー数が多いと凍結しにくい⁉︎
  12. 9.パクツイの危険性を理解する。
  13. 10.素人系・無修正は絶対に扱うな。
  14. 11.著作権の穴をついてリスク回避しろ
  15. 12.凍結に対するマインドセット
  16. 13.もしもアカウントが凍結した時の打開策
  17. 14.最後に



・Twitterアカウントでの成果一覧



・アカウント設立から5ヶ月でフォロワー数7.5万人達成。
・月間インプレッション数一月平均6500万インプレッション。
・プレゼント企画参加者総数3000人を達成。


この実績と経験を元に3ヶ月程前から自身のTwitterアカウントからエロ垢運用のノウハウをまとめた教材を公開しました。

さて、ここからが本題です。


なぜ、ここまで今エロ垢運用が注目を浴びているのか。それは、大きな理由があります。


・競合が少なくライバルが少ない。
・SNSのユーザーが多くニーズが高い
・集客が比較的容易である。


大きなところだとこの様な理由が挙げられると思います。とにかく正しく運用ができれば影響力も得る事もでき、尚且つ集客やマネタイズ面での勉強にもなります。


SNS初心者が成果を出せる貴重な市場です。


しかし、この活動(エロ垢運用)をしていく中で、気をつけなくてはいけない事があります。


それは、


Twitterアカウント凍結対策です。


現在の段階でアダルトコンテンツに対する規制がまだまだ緩いSNSはTwitterぐらいしかないでしょう。他のSNS内ではアダルトコンテンツの発信は基本的に難しいといえます。とはいえ、凍結対策に関する知識を持ち合わせていない限りTwitterでエロ垢運用を長期的に運用する事は不可能でしょう。


既にエロ垢の運用をしている方ならお分かりいただいていると思いますが、エロ垢を運用していてアカウント凍結を経験していない人の方が少数派です。


そのぐらいアカウント凍結という部分はエロ垢運用をしていく上で、絶対に切っても切れないモノですし、常に意識していかなければ成功に結びつかないところになります。


「そんなに大事なことなら皆対策を考えて運用しているんじゃないの?」


そう考えるのが普通だと思います。ですが、それが簡単にできるのであれば誰も苦労しません。

では、なぜ対策する事が困難なのか。


それはズバリ、Twitterが定めている規定(ルール)の決まりが非常に分かりづらく作られているからです。


どういう事かというと、例えばTwitterアカウントを1度に大量にフォローする行為はNGとされています。ですが、何人までフォローしたらNGラインなのかという数字の提示がありません


この様に、全てのルールに決められた数値的なラインが引かれていない為、自身がセーフだと勝手に考えていたアクション等を起こしてしまった場合にTwitter的にはNGだった。というケースが非常に多い印象です。これが非常に厄介且つTwitter側のズルいところです。


では、次に皆様はこう考えると思います。


「ググって調べたらいいじゃん。」


と。しかしこのTwitter凍結に関する情報はこの圧倒的な情報社会の現在でも詳しく記載されている記事はありません


正確に言えば、ある事にはあります。しかし、その内容は簡単な触りのみの記事である上に通常アカウント運用でのNG行為、凍結対策について書かれている記事になります。


すなわち、その記事に書かれている対策を実践したところでエロ垢運用に通じるノウハウではないのです。恐らくすぐに凍結するでしょう。


エロ垢運用始めたての自分の様に。


私のリサーチ不足で、無料でTwitter凍結に関して詳しく書かれているサイトや記事がもしありましたら是非そちらを参考にして下さい。そして、私にも教えていただけると助かります。


•この教材を購入して貰いたい理由について


私は実際にエロ垢を運用していく中で凍結を何回も繰り返しました。その度にフォローして下さっていたフォロワー様を失ってきました。


皆様にはせっかく伸ばしたアカウントが凍結し、「また1から再スタート」の様な無駄な時間を費やして欲しくありません。モチベーションの低下にも繋がります。


そしてもう一つ気にして欲しい点があります。今や、SNSは使い方1つで犯罪者になってしまうリスクがあるのも事実です。誹謗中傷や著作権侵害と最近ニュースでもよく見かけます。


皆様には健全なSNS運用をして頂く為にも私がTwitterに長い間向き合って得た正しいノウハウを参考にして貰えればと幸いです。


こちらの教材を読む事で、アカウント凍結に困っている方や、これから本格的にアカウント運用をしていく方に、正しい知識をインプットし、効率よく最短ルートでアカウント運用をしてもらいたいです。


よろしくお願いします。


では、早速本題に入りたいと思います。


本編:13000字を超える大ボリューム記事の続きはこちらから

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

2 件のレビューがあります
平均スコア 5.0
ブレスト

アカウント運営で最も重要な内容

アカウントを長く継続して運用するために最も警戒し、注意しなければならない凍結について事細かに書かれています。 私も何度も凍結を経験しましたが、この記事を読んで納得しました。 アカウントを運用するにはルールや注視すべき事項があることを教えてくれます。 健全な運用方法や対策を知らないということはウイルス対策をしてないPCでインターネットを使用するようなものです。 この教材を読めばその対策ができます。 つまり、安全に運用ができるということです。 これからネットビジネスを始める方には是非読んでから始めていただきたい初心者の方にも分かりやすく書かれている素晴らしい内容です!
たくや

Twitter凍結対策の必読書

過去にTwitter凍結した経験が何回もあり、原因がわからないままでしたが、このBrain記事を読んでみて凍結した理由がわかり納得しました。 この内容は公式のTwitterルール規約には記載されていないので、細かいルールや凍結の原因となるものを把握しておくには最適な記事でした。 これからTwitterアカウントを長期的に育てていきたい方にはマジでオススメです!

この記事を購入する