【堅実に稼ぎたい方向け】2020年最新Ver.スマホでできる副業ビジネスをご紹介します!★Brain公開記念価格★

【堅実に稼ぎたい方向け】2020年最新Ver.スマホでできる副業ビジネスをご紹介します!★Brain公開記念価格★

【堅実に稼ぎたい方向け】2020年最新Ver.スマホでできる副業ビジネスをご紹介します!★Brain公開記念価格★

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事は、Brain公開記念として、スマートフォンで取り組める副業ビジネスを、一覧にまとめました。

副業といえば、近年まで多くの会社が禁止をしていて、副業をしたくても出来なかった方も多かったと思います。

「副業をしたいけど、会社にバレたくない・・・。」そう思っていた方も多かったはず。

しかし、2018年1月より徐々に施行されている【働き方改革】の影響もあって、実質的に副業が解禁となってきました。

大手企業ではまだ副業禁止をしているところもありますが、そんな企業も年々減少中です。

これは会社が、会社だけの力で、個人の人生を守り切れなくなっているという背景も大きく影響していると考えられます。

少し前に問題となりましが、金融庁からも

老後、不自由なく生きるためには年金とは別に2000万円が必要!!そしてそのお金は自分で備えてください。

といったような発表もありましたが、

これからの時代、どこかに依存する形の収入ではなく、自分の力で独自の収入源を構築することが必要不可欠になります。

この記事を読まれているあなたも、副業の重要性を感じていただいているかと思います。

副業は一昔前までは、大変な印象があり、ネットビジネスにおいてはほとんどの場合で難しい作業や専門スキル、膨大な時間を必要としていましたが、

今の時代、パソコンが無くてもスマホだけで出来る副業も、若干ではございますが、あります。

正直に言うと、スマホだけで行う場合、かなりの限界はあります。

逆にめんどくさいからパソコンでやりたい。

そう思われるかも知れませんが、スマホ副業にはメリットがたくさんあります。「いつでも」「どこでも」場所を選ばずに実践できます。なによりお手軽に取り組めるのです。

やはりパソコンでできる副業と比べ、できることは限られますが、稼げる副業があることも事実です。

今回の記事では、どれか1つでもあなたがすぐに実践できるように、多種多様なスマホ副業をリサーチしてまとめました。

また、スマホ副業以外にも、パソコンも使った副業も簡単にまとめました。※

誰もが聞いたことある副業もあれば、『こんなもので!』と驚くような副業も見つかるかと思いますので、

ぜひ、あなたに合った副業を選んで実践してみてくださいね。

しかしながら・・・

先にお伝えしておきますが、結構なボリュームの記事です。

それぞれの項目は概要の説明とはなりますが、ここまでスマホ副業がまとまっている記事は皆無だと思います。なので、当分は知識として役に立つはずです。

ただ、一言だけ言わせてください。

せっかくの機会なので本気で記事を作りました。先ほどもお伝えしましたが結構なボリュームです。超大作です。笑

あまりにも長いので、【最後の副業以外】流し読みでも大丈夫です。

重要なことなので繰り返します。

この記事はあまりにも長いので【最後の副業以外】流し読みで大丈夫です。

文字数で言えば約1万文字近くです。

しかし、一生懸命作った記事を流し読みでいいというのもおかしな話なので、

なぜ流し読みでいいのか?

それはご説明させて下さい。

先に結論だけお伝えすると、この記事で紹介している副業の中には【最後に紹介する副業】以上のものは一つもありません。

1つもです。

私はこれまで、さまざまの副業をしてきた経験からこれだけは断言できます。

今の時代、個人でしかも副業で稼ぐのなら、間違いなく【記事最後の副業】一択です。

こんなに副業をまとめてなんですが、【稼げる副業は決まっている】しかも、知っているか知らないかだけの差という気持ちが、より強く確信に変わりました。

稼いでいる人は皆このことに気がついています。

とはいえ、最初にもお伝えした通り、これからは大副業時代。

せっかく大変な思いをして記事をまとめましたし、ここ数年、以前よりの確実に副業は稼ぎやすくなっているので、流し読みでいいので読み進めてくださいね。

それでは、早速いってみましょう!


【スマホ副業その1]

アンケートモニター

アンケートモニターは、専用WEBサイト上の簡単なアンケートに答えるだけで、ポイントを貯めて稼ぐ方法です。

貯めたポイントは現金やギフト券、電子マネーに交換できます。

アンケートはお好きなアンケートを選んで回答し、難しくなく手軽にできるので、専業主婦から学生まで取り組んでいる世代が幅広いのも特徴です。簡単なオンラインアンケートをスキマ時間にコツコツ稼いだりと、自分のスタイルに合った稼ぎ方ができるでしょう。

しかしながら、収入には繋がりはしますが、その収入は毎月のビール代にもならないくら、ほんの僅か。誰でもできることなので、大幅な収益獲得は難しいのは当然といば、当然です。

また、アンケートを回答しなければ収益にはならないので、継続利益も難しくなってきます。とてつもなく単価の低い内職に近いと思います。


【スマホ副業その2】

ポイントサイト

ポイントサイトは、広告サイトのクリックやゲーム、アンケートなどをするだけでポイントを貯めて、そのポイントを現金や電子マネーなどに換金して稼ぐ方法です。これは昔からありますね。

日々のネットショッピングや広告サービスをサイト内で利用するだけで、ポイントが貯まるので、働いている感覚なしにお金を稼ぐことができます。

また、無料ゲームや手軽なアンケート、バナークリックなどポイントが簡単にもらえるコンテンツも充実しているので、スキマ時間に作業すればOK。貯めたポイントを様々なサービスに交換できるのも魅力です。

ただ、稼げる金額で考えるとクリック1回あたりで平均0.1円ほでの報酬にしかならず、おそろしく低単価です。どう考えても大きく稼ぐのは難しいでしょう。

ちなみに1クリック0.1円は、10万回クリックして1万円。1秒に1クリックできたとして、10万回クリックするには27時間必要です。しかも1万円。

1日8時間クリックし続けて、1万円を稼ぐのに3日以上かかります。しかも労働収入です。

きっと共感していただけると思いますが、個人的には不毛だと思います。

これをするなら、アルバイトをした方がよほど良いですね。


【スマホ副業その3】

写真販売で稼ぐ

写真販売は、スマホで撮影した写真をネット上で販売して稼ぐ方法です。プロの写真家でなくても、日常を撮影した写真には需要があります。撮った写真をそのまま手軽に販売できるため、初心者でも売りやすいのが特徴です。

また、企業からリクエストされた写真を投稿することで報酬がもらえるので、早く稼ぐには「リクエストにピッタリ適した写真を出品していくこと」がポイントになります。

もらえる金額は様々ですが、安いものは20円程度、高いものだと1枚2000円で売れる事もあるのとのことです。しかしながら、毎月のお菓子代程度の収入になるかどうかが現状のようです。

また、写真販売で継続利益を得るには、写真を継続的に出品する必要があります。しかしながら、売れる写真を撮るためには研究は必要ですが、比較的取り組みやすい副業かと思います。

得られる報酬を気にせず、趣味の延長で数千円~数万円を得るためにやるのなら良いかと思います。


【スマホ副業その4】

せどり転売

せどりとは、「安く仕入れた商品を、高値で売る」仕事でいたってシンプルな稼ぎ方です。

具体的には、本やCD、家電、その他様々な物を安価で仕入れ、仕入れ値に利益を上乗せして、大手サイトやフリマアプリで転売する方法。インターネット上にも教材がいっぱいあります。

私も転売の知識はありますが、稼げる商品をリサイクルショップ・古本屋・ネットオークション・家電量販店などで探し、なるべく高く販売する必要があります。

稼げる利益も、出品を前提として安く仕入れる必要があるため、商品仕入れのリサーチに時間がかかるのがネックなようです。

ただ、最近では、せどりビジネスに特化したツールが多く存在し、せどり副業に集中して取り組み、個人で起業する人もいます。

とはいえ、せどりで大きく稼ぐためには、常に作業が必須。また、市場動向などを把握しておく必要もあり、販売する為のスキルが必須。スマホでできるものの、基本的な仕入れが必要なので、初期にかかる費用や在庫を抱えるリスクも伴います。

合わせて、これで数十万円の利益を得ようと思ったら、毎日何回も鳴り響く家のチャイムと、部屋を埋め尽くす在庫を受け入れなければなりません。

正しい知識さえあれば、作業した分儲かるので、決して悪くないと思いますが、片手間で数十万稼ぐのは難しい印象です。


【スマホ副業その5】

投資全般

最近はスマホで始められる投資サービスが様々誕生し、副業で人気ジャンルのひとつとなっています。金融庁もおすすめしています。

投資といえば、株式投資・FXなどが代表的ですが、今回は投資全般でひとまとめしました。

なぜかというと、投資をはじめるには、最低でも数十万円~数百万円の資金を用意する必要があるからです。

潤沢な資金があるのなら、投資はいいと思います。個人的な意見としては、FXや仮想通貨はギャンブル要素が強くおすすめできません。一時的に勝てても、最終的には資金を溶かす人が圧倒的に多いからです。

現在は1000円からの少額でも資産運用できるアプリも存在しますが、やはりこのくらいの投資だと、儲かってもお菓子代くらいにしかなりません。

潤沢な資金ができたときのために、趣味程度で触っておくのは練習としては良いと思います。

繰り返しますが、投資で大きく稼ぐ為には、資金量と投資の知識、経済や企業動向などが不可欠です。

また、市場動向を常に把握しておく必要があり、売買する作業が必要なため、手放しはほぼ不可能。相場のほとんどの投資家が負けているという事実も忘れてはいけません。

また、自動売買システムは多くの場合、最後に資金をショートすることになるので、自分でコントロールできる範囲の投資にすることをおすすめします。


【スマホ副業その6】

フリマアプリ

テレビCMなどからもすっかりお馴染みとなったフリマアプリ。スマホアプリから不用品を写真で撮って、そのまま出品するだけの副業です。

自宅にある不用品を売れば【仕入れ0円】なので利益率は100%ですよね。ごく一般的な副業かと思います。

出品できるモノは、洋服、カバン、靴、アクセサリー、雑貨、日用品、家電、家具など家にあるものならほぼ何でも出品することができます。

しかし、フリマアプリで稼ぐ為には、常に出品する商品が必要になるため、得らえる利益には限界があります。

知り合いの不用品回収をしてやればある程度儲かるかもしれませんが、面倒な作業だと思います。

合わせて配送の手間がかかるため、その点も注意が必要です。


【スマホ副業その7】

クラウドソーシング

クラウドソーシングとは、企業または個人が依頼する仕事を、受注する副業です。簡単に言うと「お仕事のマッチングサイト」です。

国策にもなっていますが、安心して在宅ワークや副業が出来る仕組みが整っており、仕事の発注者と受注者の橋渡しをしてくれます。

仕事の内容は様々で、簡単なアンケート回答から、記事や文章の作成(Webライター)・画像加工・文字起こし・翻訳・イラストやデザインのお仕事依頼などなど。

特に最近では、「LINEスタンプ作成」「Vチューバー(2Dキャラ作成)」のお仕事依頼が注目されているようです。

スマホでの作業では、できる仕事が制限されるかもしれませんが、スキマ時間にあなたが得意なお仕事、やりたいお仕事だけを選べるので、無理なく、今すぐ始められるのが最大の特徴です。

ただし、スマホだけでの作業では大きく稼ぐことは難しく、仕事をこなすために時間も必要です。

空き時間に作業することは可能なものの、常に仕事を受注し納品を繰り返す必要があり、収入形態が通常の労働収入と一緒なので、一向に楽にはなりません。


【スマホ副業その8】

バグ探し

”バグ”とは『アプリやWebサイトの壊れているところや、上手く動かないところ』という意味になります。

仕事内容は、iphoneやAndroid携帯などのスマホを使ってゲームアプリや、企業のWebサイトなどのバグを探して報告するものです。

リリースされる前のゲームアプリを、遊びながら稼げる案件もあり、ゲーム好きには何とも素敵なお仕事で話題になっています。

この副業の収益相場は広く、800円~1500円までさまざまです。開発されたアプリのバグを調べるテスター業務の場合、一回ごとの仕事で報酬が得られ、1回につき1000円前後になることも。

しかし、バグ探しはそもそものお仕事発注数が少ないため、大きな利益になるものの、継続利益にすることは難しいと考えらえれます。


【スマホ副業その9】

音声ライブ配信

声(オーディオのみ)だけの配信ができる、ラジオ配信系のアプリも副業で話題になっています。

動画配信と比べると敷居も低く、音声だけでOKならチャレンジしてみたいという方におすすめです。

特に必要なスキルはなく、配信するとユーザーから「ギフト」を貰うことができ、アプリ内で貯めたギフトを換金することで収益を得ることができます。

人気配信者となって月に生活できるレベルの利益を稼ぐのはそう簡単なことではありませんが、エンターテイナーとしての活動が好きな方は、頑張る価値があるのがこの仕事の特徴かと思います。

人気が出るまでの時間と音声を配信し続けることが必要になるため、相当な根気が必要です。


【スマホ副業その10】

Vチューバー(バーチャルアバター動画配信)

これは、2D・3Dの(バーチャルキャラクター)アバターを使って、動画配信して活動して稼ぐ方法です。

専門的なスキルを持っていなくても参入できますし、何より自分自身が映らないという点でも注目を集めているようです。

Vチューバーは、バーチャルならではの表現も可能ですし、動画配信の他に「グッズ販売」や「イベント」「企業タイアップ」などビジネスの幅が広がりやすいです。

気軽にVチューバーになれて配信できるアプリも登場しています。

しかし、通常のユーチューブと同様に、人気が出るまでの時間と動画を配信し続けることが必要になり、ライバルも多いので根気が必要です。


【スマホ副業その11】

Twitterで稼ぐ

ソーシャル・ネットワーキング・サービスのTwitterを使う副業です。作業内容は、ツイッターで企業の広告などをつぶやくというものです。

簡単にいえば、ツイッター特化型アフィリエイトです。

本当につぶやくだけなのですごく簡単な作業だと思います。中には、RT(リツイート)するだけでOKなものもあるとのこと。

当然ですが、稼ぐ上では、インフルエンサーと呼ばれるフォロワー数が多いユーザーが有利です。

ただ、フォロワー数が数十万人単位でいなくても『何かに特化したつぶやきを行っている方』は、マッチする案件があれば高い収益を稼げている傾向にあります。(例えば、ゲーム・アニメ・漫画・アイドル・お笑い・グルメなど)

スマホで出来るツイッターアフィリエイトのコツは、とにかくフォロワーを増やすこと。そして、自分のフォロワーの趣味趣向をちゃんと理解して、そのフォロワー達にマッチした広告をつぶやくこと。がポイントです。

しかし、フォロワー数によってかなり収益が左右され、稼げるようになるまでが大変で、つぶやく内容にも大きく左右されます。

アフィリエイト案件も、基本は低単価なものになるので、とにかく膨大な数を取らなければ副業としてなりたちません。

合わせて、ツイッターというプラットフォームに頼ることになるので、ツイッターが規約変更やアルゴリズム変動をすることで、すべての頑張りが無に帰す場合はあるので、長期的にはリスク高めです。

ツイッターマーケティングに自信があればやってみてもいいかもしれません。



【スマホ副業その12】

愚痴聞き話し相手サービス

テレビや雑誌などのメディアによく取り上げられている、愚痴聞きサービス・お話相手サービスも人気の副業となっています。

仕事内容は、お客様のお話を親身になって、電話やスカイプで聞く(傾聴)サービスです。

当たり前ですが、「電話」はスマホで出来ますし、「LINE」や「スカイプ」だって専用のアプリを入れればスマホで通話できますので、だれでも始めることが可能です。

話し上手というよりは『聞き上手』な方が向いている副業になります。

人と話すので、スマホと静かな環境があれば、スキマ時間でどこでも出来るのが魅力ですね。

しかしながら、自分自身が動かなければならず、他人の愚痴をずっと聞いていなければ収入にはなりません。また、時間の切り売りとなるので収入の上限が低く、常に仕事の受注が必要なため、工夫が必要です。


いかがでしたでしょうか?

思った以上にスマホだけで出来る副業がたくさんあったかと思います。

ダメ出しもかなりいれましたが、副業としてなりたつ可能性があるものをかなり本気でまとめましたので参考になれば幸いです。

ただ今回のスマホでできる副業を探すうえで、最初からスマホだけを使って完結させる副業は、どうしてもできることに限界があります。

しかし、Brainが公開されてスマホ副業の風向きが変わりつつあります。

この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

0 件のレビューがあります
平均スコア ">

この記事を購入する