1,600万円稼いだ超SNS術!フォロワー1万人を達成するテクニック10選

1,600万円稼いだ超SNS術!フォロワー1万人を達成するテクニック10選

1,600万円稼いだ超SNS術!フォロワー1万人を達成するテクニック10選

しゅうへい
2020-06-30
28 件のレビューがあります
平均スコア 4.9
2020.7.01 : ④マンネリ化させる を追記


まだ間に合います


・今さらSNSやってもね…
・SNSなんてお金にならないんでしょ?
・今やってる分野と全然ジャンルが違うし…


とぼくも思ってました。

結果3年取り組んで、独立1年10ヶ月で累計の売上1,650万円(月平均75万円)

直近1月は単月で350万円でした。





フォロワー100人、芸能人のツイートを見るくらいの状態からスタート


フォロワー100人、ローラのツイートにいいねするだけのTwitter運用でした。

そこから2年半でTwitterフォロワー約3万人。



その他SNSなど含めると総フォロワー5万人になります。

YouTube 2,938人
Voicy 12,893人
インスタ 1,864人
Facebook 1,200人
Twitter 29,519人
計 48,414人
※2020年1月31日時点


Twitterを軸に、

・ブログアフィリエイト
・note(教材販売)
・広告
・オンラインサロン
・クリエイターチーム運営
・企画
など


主に6個の収入口を持ち、時間と場所を自分でコントロールしながら楽しく生活しています。

2月には、バングラデッシュとニューヨークに2週間滞在(ただベーグル食べたかった)なども予定。

借金は600万円ほどありますが、お金と仕事の不安からは開放されました。

それもすべてTwitterからスタートでした。



Twitterフォロワー1万人いればなんでも売れる

めちゃ言い方悪いですが、売ろうと思えばゴミでも売れます(売りませんが)

自分の売り物がなくても、

・アフィリエイト
・広告
・記事、デザイン、動画納品(フォロワー数で差別化)

などが可能。

ここに自分の売り物(Brainなど)あればもっと収益が安定します。



お金だけではなく時間も一緒に解決しないといけない

給料があと5万円増えたら生活が楽になるのにと思って、コンビニで土日バイトしてたらあなたの貴重な時間がなくなります。

サラリーマンという仕組み1本で時間の切り売りしていたら、ずっとそのままです。

個人でも仕組みを持つのが令和の常識。

1月は単月350万円の売上でしたが、1日の作業時間は多くても3時間ちょい。

ブログ収入の45万円だけみると、作業時間は月10時間もないくらいです。

怪しい話に聞こえるかもしれませんが、これが自分の仕組みで稼ぐことのリアルです。


次の前提を読めばなんとなくイメージできるはず。


【前提】1,000人まではひたすらにツイート1,000本ノック!


ほんとこの期間が残りのTwitter人生を決めると言っても過言ではありません。

超SNS術の土台は、継続的な生産性にあります。

1本本気のツイート作ってそれをバズらせる…たしかに神業かもしれませんが、長く継続はできないですよね。

SNS=部活みたいなものと捉えるとわかりやすいかも…。



コツコツとした努力の上に圧倒的な成果は成り立ちます。

まずはこの前提でこの後の超SNS術を実践してみてください!


【前提②】フォロワーの増える仕組みを解説


①〜③bをまず理解してください。(ツイートインプレッションはツイートの表示回数です)


①ツイート数(土台)
②プロフィールアクセス(自分のプロフィールに訪れた回数)
③フォローした人


フォローされる流れは、

・あなたのツイートが相手の画面に表示される(①)
・気になって内容を読む(①)
・アイコンと肩書を見る
・プロフィールに訪問する(②)
・プロフィールと固定ツイートと最新3ツイートくらいを見る
・続きが気になる、またはフォローしないと損と思ってフォローする(③)


なので、


・どれだけツイートしているか(①)
・どれだけプロフィールにきているか(②)
・どれだけフォローしているか(③)


をチェックしていくといいです。


それぞれを割り算していくことで数値化が可能です。


<1ツイートあたりのフォロー数>
③÷①=4.30
1ツイートで平均4人がフォローしている


<1フォロワーに必要なプロフィールクリック数>
②÷③=48.25
約48回プロフィールクリックされたら1人フォロワーが増える


なので、

・ツイート量産
・プロフィールクリック率を高める
・プロフィール改善などしてフォロー率を高める


シンプルにこれをやればフォロワーは増えます。


プロフィールクリックされやすいツイートってどんなツイートなの?

ここを言語化してます。


・コピーライティング
・セールスライティング
・心理学


このあたりの知識と組み合わせれば誰でもできます。

新しい勉強や読書は必要ありません。

ぼくが得た知識をここにすべて詰め込んでいるので、みなさんは読んで実践するだけでOK。


そして効果の高かった方法を激選しているので、今日からのSNS運用が楽しくなるはずです。


稼げる&時間も増える超SNS術を10個にまとめています!


ずぶの素人からスタートしてフォロワー1,000人、3,000人…10,000人と増やしていったSNS運用術を10個にまとめました。(加筆修正あり)


・なぜそれをすると伸びるのか
・逆にそれは効果的ではないのか?
・どうやったらTwitterからモノが売れるのか?
・売り込まないやり方はどんな方法があるのか?



ということも理解できる内容にしています。

背景を理解した上で実践し、あなたの経験&ノウハウにしてください。フォロワー1,000人くらいまで伸ばせば、初期コンサルだけでも月3万円くらい稼げるはずです。

ぜひこの教材でお金と時間、両方を手に入れてみてください。


初版から3,980円と決して安くはないですが、セミナーとコンサルを受けたと思ったら割安感を持ってもらえるはずです。※加筆とともに9,800円くらいに最終する予定です。※Brainキャンペーンでしばらくは今の価格帯で売ります。

※まだプロフィール設定もできてない!という方はこちらの無料noteからスタートしてみてください!

https://note.com/shupeiman/n/nfb1d02e6901a


この続きを見るには購入する必要があります

この記事を購入する

この記事のレビュー

28 件のレビューがあります
平均スコア 4.9
みずき@精神科医

初心者にわかりやすい!

SNSは、アカウントは持っているものの、全くやろうとしていませんでした。お金を稼ぎたいけれどお金を稼ぐには、と考えてもそこでつまづいてしまっていました。 この教材は、そういった初心者の悩みに答え、いきなり大きなインフルエンサーにはなれなくても、確実にインフルエンサーに近づいていく方法を教えてくれますね。
ikue

SNS運用の上で悩んでいた部分が見事解決しました!

え?そうなの?と目から鱗のことが書いてあってとても有益でした。まだまだtwitter初心者の私ですが、初心者だからこそ忠実に何度も読んで素直に行動していきたいと思います。過去のしんどい私に面白い未来が待っているよ~と言ってあげたい気分です。興味深いノウハウを教えてくださりありがとうございます。
ユウ@No game No life!

Twitterのやり方にこんな方法が!

TwitterだけでなくYouTubeやブログにも応用出来る内容だと感じました。 ホントに初心者でも出来ることを分かりやすく解説してくれています! その辺の本屋でSNSマーケティングの本買うよりも、今の価格のうちにこの記事を買って読んだ方が良い!
やまろっく

Twitterはブログ、サイトの流通網

Twitterで影響力をつける=アクティブなフォロワー数を増やす そうすることで、ブログやサイトへのアクセスを増やしたり、できることがグンと増える。 そんなTwitterを中心としたサイトの質をあげる方法が書かれています!
mたん

ツイッターを見る目が180度変わった!

YouTubeやネットビジネスをやっていく人にも読んでほしい。ツイッターのテクニックだけでなく人とのコミュニケーションやSNS系のテクニックとしても使えるので1480円の価格はお買い得すぎた!本を読むと、何時間もかかってしまう、情報が多すぎるといったことがあるが、シンプルにインプットできる内容です。効率よくツイッターの攻略を知れます。知っているとツイッターの楽しみ方が180度変わりますよ!
こうさぶろう

HARMの法則!すべてのビジネスに有効できる

文面だけの説明だけでなく、Voicyなどの音声コンテンツを用いて、詳細に伝えてくれるため、かなり理解しやすい。この記事の構成の中にも様々な工夫がされており、文章の構成も学ぶことができる。
しばやんカレー

わかりやすい!

例をあげながら噛み砕いて説明してくれているのでとても分かりやすい。 ただ、もうちょっと中身のボリュームがあった方が良かったですね。加筆するとの事なので今後に期待!
40代リーマン

フォロワー増えました!!

ここに書いてある事を実施した後、3日くらいでフォロワーの増え方が変わりました。 まだ少ないフォロワー数ですが、目指せ1000人です。 希望を持っていきましょう!!

この記事を購入する